金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/06/05

【みらい翻訳】自社運用エンジンによる日本語対欧州言語機械翻訳サービスの試験提供開始

| by:ウェブ管理者
■日本語⇔フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語の機械翻訳エンジンの試験サービスをみらい翻訳コーポレートサイトで提供開始

■みらい翻訳社および仏 SYSTRAN 社の産業文書機械翻訳エンジンの統合により、多言語翻訳サービスを内製化し、外部サービスを一切利用しない高セキュリティを実現。高精度・高セキュリティを求める企業向け産業文書の多言語機械翻訳サービスソリューションとしてMirai Translatorに同エンジンを搭載予定

■高精度・高セキュリティを求める企業向け産業文書の多言語機械翻訳サービスソリューションとしてMirai Translatorに同エンジンを搭載予定

株式会社みらい翻訳(みらい翻訳、本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 栄藤 稔)は、多言語機械翻訳の実現に向けて日本語対欧州言語の機械翻訳エンジンの試験サービス提供をみらい翻訳コーポレートサイト(https://miraitranslate.com/trial)で2019年6月5日(水)より開始いたします。新たな対応言語は、日本語⇔フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語です。本試験サービスは事業パートナーである仏SYSTRAN社の深層学習に基づく機械翻訳エンジンを統合して内製しており、外部サービスを一切利用しない高いセキュリティを実現していることが特徴です。
また、ニューラル機械翻訳エンジンを搭載した企業向け機械翻訳サービスであるMirai Translatorにも、同エンジンを搭載し高セキュリティで多言語機械翻訳サービスを提供できるよう開発を進めております。

【背景】
みらい翻訳は、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、本部: 東京都小金井市、理事長: 徳田 英幸)との共同研究に基づく独自のニューラル機械翻訳(NMT)エンジンの日本語⇔英語・中国語(簡体字)を開発し、Mirai Translator等の自社サービスやパートナーサービスに搭載し、高い翻訳精度の機械翻訳ソリューションをお客様に提供して参りました。お客様の業務において日英・日中の機械翻訳の実用的な利用が進む中で、みらい翻訳エンジンも日本語⇔多言語翻訳の対応をさらに進めてほしいという強いご要望を多数いただき、欧州諸言語の産業文書翻訳に実績のある仏SYSTRAN社の協力を得て、この度「お試し翻訳多言語試験サービス」の提供を開始することとなりました。

【サービスの特徴】
新たに提供する「お試し翻訳多言語試験サービス」は、日本企業の業務で翻訳ニーズの高い欧州言語(日本語⇔フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語)に対応しました。日本語対欧州言語対応にも深層学習技術を用いたため、従来よりも高精度かつ流暢な翻訳品質の提供が可能になりました。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000026875.html

15:11 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.