金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


サイバーエージェントFX主催「Cyber Finance School」会場型セミナー『西原宏一氏のディーリングルーム実践編』取材レポート!

2012年10月11日(木)19:00~21:00、サイバーエージェントFXは、渋谷マークシティウェスト17階において口座を保有する投資家を対象に、Cyber Finance School(サイバー・ファイナンス・スクール)西原宏一氏のオンラインセミナー「ディーリングルーム」の実践編として会場型のセミナーを開催した。

3つの会議室を一体にして用意された広い会場には事前にネットで申込みを行った多くの投資家が訪れ、開演前にはほぼ全ての席が埋まる様子からも投資家の真剣な姿勢がうかがえる。開演後、先ず外貨exサービスについて説明、その後、前半はRCIやフィボナッチを活用したテクニカル分析及びインディケーターについて解説、後半は西原氏の『直近の相場展望』が語られた。講師の西原宏一氏は数々の金融機関でディーラー等を歴任し現在はCKキャピタル代表取締役CEOとして多くのセミナーやメディア等に出演、フリーアナウンサーの大橋ひろこ氏との息の合った対談形式で来場者を交えながら解説を進める様子や、最期の質疑応答の時間には来場者が活発に手を上げる様子が印象に残った。なお、西原氏は為替レポートとして「シンプルFXトレード」で実践的なリアルタイム情報をメルマガと会員限定掲示板で提供しており、取引の参考にしている読者も多いという。








『直近の相場展望』では、オーストラリア経済と豪ドルの行方、スペイン政府の支援要請の行方とユーロ圏の動き、量的金融緩和政策の第3弾となるQE3(Quantitative Easing program 3)の発動など、3つのテーマから今後の展望が語られた。
相場の行方もさることながら、激変する世界情勢がもたらす経済と生活への影響や関連性など、為替の値動きを自分なりに分析して予想する外国為替証拠金取引(FX)を通じて投資への関心や経済・金融リテラシーの向上、ますます身近になる海外とのライフスタイルのボーダレス化につながるきっかけとなることに期待したい。

(取材、撮影、記事 :グッドウェイ 藤野 宙志   編集・制作: 柴田 潔) 

 


 
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.