金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/06/14

【パロアルトネットワークス】【Unit 42 ブログ アップデート】最もマイニングされた仮想通貨は?攻撃者が稼いだ額は?~仮想通貨マイニングマルウェアの最新動向~

| by:ウェブ管理者
※ 本記事は2018年6月11日に米国で掲載されたブログ記事
https://researchcenter.paloaltonetworks.com/2018/06/unit42-rise-cryptocurrency-miners/
「仮想通貨マイナーの台頭」の抄訳版となります。

パロアルトネットワークスの脅威インテリジェンスチームUnit 42では、この数か月というもの、仮想通貨マイナー(仮想通貨を採掘するプログラム)の新しい脅威やキャンペーンを調査する機会が非常に多くなっていました。そのうち、この増加の理由が偶然によるものか、あるいはより大きな傾向を汲んだ結果なのかという疑問を持ち始めました。そこで、パロアルトネットワークスのWildFireクラウド脅威解析サービスを活用し、これまでに特定された仮想通貨マイニングマルウェアの数を調べた結果、そうしたマルウェアの特定頻度が急激に高まっていることが判明しました。

以下のグラフは、時間の経過とともに特定された新しい仮想通貨マイニングマルウェアのサンプル数を示しています。本記事で扱うグラフやデータには、Coinhiveなど、JavaScriptまたは、Webベースの悪意のあるマイニング活動
https://www.paloaltonetworks.com/resources/blogs/unit42-unauthorized-coin-mining-browser.html
は含まれていません。エクスプロイトやフィッシングなど、なんらかの悪意のある手段によって、所有者の同意を得ずに仮想通貨マイナーをインストールするマルウェアのみを統計の対象としています。


原文はこちら
http://ur0.work/KyCU

15:07 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.