金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2017/06/05

【サンワード貿易】米国市場を知り尽くすプロの戦略立案を限定公開!無料CX・FXセミナー「一目瞭然のマトリクスチャート分析」をTOCOMスクエアセミナールームで開催!

| by:ウェブ管理者


 2017年5月25日(木)、商品先物取引、取引所為替証拠金取引を取り扱うサンワード貿易(以下、同社)は、米国在住で会員制米国市場情報サイト「よそうかい.com 」を運営する、よそうかい・グローバル・インベスターズ・インク代表 松本 英毅氏を米国から招いて、「一目瞭然のマトリクスチャート分析」と題するセミナーをTOCOMスクエアセミナールームで開催した。



セミナー開始前に、ラジオNIKKEI番組「マーケット・トレンド」の公開生放送に松本氏が出演

 セミナーの開催会場であるTOCOMスクエアにて、東京商品取引所が提供するラジオNIKKEIの番組「マーケット・トレンド」の公開放送に松本氏が出演し、海外の商品市況について解説。スタジオ横では多数のセミナー参加者も番組を見学し、放送後はパーソナリティを務める大橋 ひろこさんと記念写真に収まった。

※TOCOMスクエア
商品先物取引の普及啓発を目的とした東京商品取引所のアンテナショップ。ラジオNIKKEIとコラボレーションした公開放送や多様なセミナーのほか、最新のマーケット情報を閲覧できるコーナーを設置されている情報発信基地。



現在のトレンドと足元の注目材料に加えて、次に注目される材料を基に相場を予測する売買判断チャート「マトリクスチャート」

 今回のセミナーのテーマは「ファンダメンタルズ分析」。チャートや波動を分析して将来を予測する「テクニカル分析」も取引には有効な一方、特に商品市場では需給バランスを基にしたファンダメンタルズによる取引戦略の構築が肝要なことから、この日は相場の行方を左右する基礎的要因の分析・活用方法に重点をおいて解説が行われた。

 序盤にファンダメンタルズ・トレーディングの特徴や実際、注意点などが語られた後、松本氏が実際に使用しているマトリクスチャートについての解説が行われた。マトリクスチャートは現在のトレンドと足元の注目材料に加えて次に注目される材料を基に相場を予測する売買判断チャートで、足元の米国先物市場での取引経験から得た松本氏独自のマトリクスチャートの説明を通じて参加者は戦略の組み立て方を学んでいった。



 終盤では金や原油など主要商品の現状や見通しについて語った後、実際にマトリクスチャートを使って銘柄ごとに売買戦略構築の具体例が示された。こうして松本氏のセミナーは無事終了し、大きな拍手を浴びながら一旦退席した。



【サービス紹介】最高水準の開催頻度を誇るセミナー、同じ口座で対面コンサルティングとオンラインの両方を活用できるハイブリッドなサービス

 松本氏の講演の後、同社 テクニカルアナリストの平賀 大介氏が同社のサービスについて紹介を行った。CXやFX業界の中でも最高水準の開催頻度を誇るセミナー、同じ口座で対面コンサルティングとオンラインの両方を活用できるハイブリッドなサービスなどについてPRした。



コミュニケーション型セミナーで、参加者はこの日も貴重な情報収集・交換の場を体験

 セミナー終了後、ドリンクも提供されて懇親会が行われ、ご覧の通り松本氏は多くの参加者に取り囲まれて質問攻めに。市況の行方や売買戦略構築に関する質問が長く続いた。会場ではスタッフとコミュニケーションをとりながら情報収集する姿も多く見かけられるなど、単に受講してお終いのセミナーではない、同社独特のコミュニケーション型のセミナーで、参加者はこの日も貴重な情報収集・交換の場を体験した。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : 柴田 潔 @株式会社グッドウェイ )




11:22 | 写真:投資家向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.