金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
取材レポート >> 記事詳細

2013/12/31

【東京証券取引所】歴代の首相として初となる安倍首相の大納会挨拶『来年もアベノミクスは買い』と力強く宣言!2013東証大納会

| by:ウェブ管理者



 2013年12月30日(月)、東京証券取引所は東証アローズ オープンプラットフォームで恒例の2013年大納会を開催した。 

 東証が2013年1月1日に大証と経営統合し、日本取引所グループ(JPX)となってからの初の大納会となった今回、歴代の首相として初めて出席した安倍首相、および陸上競技アスリートとしてロンドンオリンピック・パラリンピックまで3大会連続して出場し、先の東京オリンピック・パラリンピック招致委員会プレゼンテーターとしても活躍した佐藤真海さんが特別ゲストとして招かれ、恒例の打鐘が行われた。





【挨拶】日本取引所グループ 斉藤 惇 氏 今年の株価の上昇率は世界最大に』

 大納会の冒頭に挨拶に立った日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCEO 斉藤 惇 氏は、参列者への御礼と共に「今年の株価は約56%上がったが、これは世界最大の上げ幅であり、 2位のNY証取のおよそ25%をダントツに引き離した」と今年の株価の動きを振り返った。

 また、「日本取引所グループのスタートとしては上々の年となったが、今後も足元をしっかり固めながらご支援いただく皆様と一緒に歩んでいきたい」と語ったほか、歴代の首相として初めて大納会に出席した安倍首相に対しても「過去30年以上の歴史を持つ取引所にとっても大変光栄なこと」と謝辞を述べた。



【挨拶】特別ゲスト 安倍 晋三 首相 『来年は午(うま)年。午の尻下がりという人がいるが、来年はウマくいきます。来年もアベノミクスは買いです。』

 続いて挨拶に立った安倍首相は「せっかく大納会に出席するのに朝から株価が下がったら嫌だなと思っていたが、年初来高値。これぞ取引所の『おもてなし』ではないか。」と挨拶して笑いを誘った後、「今年は巳年で新しいことがスタートする年。相場、取引所、そして、3本の矢の新しい経済政策でデフレ脱却に挑んだ年」と語り、「昨年の今頃、アナリストによる2013年の株価予想平均はたったの+1,000円高だった。しかし株価は60%近くも上がり、これは日本列島改造論の1972年以来のこと」と、株価の好調さ強調した。

 さらに「上場企業の経常利益も5割り増しになり、冬のボーナスも増えた。大切なことはお金を使ってぐるぐる回すこと、つまりおカネを皆さんがしっかりと使うって循環させること」、「今年9月、訪米した際にニューヨーク証券取引所を視察し、講演で ”Buy My Abenomics” と日本への投資を呼びかけた」と述べた後、最後に「来年は午(うま)年。『午の尻下がり』という人もいるが、これは忘れてください。来年はウマくいきます。来年もアベノミクスは買いです。良いお年をお迎えください。」と挨拶を締めくくって満場の拍手を浴びた。



【挨拶】特別ゲスト 佐藤 真海さん 『熱い想いが集まれば、世の中に大きなことを起こしていける。』

 最後に挨拶に立った佐藤真海さんは、「今年は東京オリンピック・パラリンピック招致活動で最終プレゼンテーターとして経験した感動が心に強く残っています。皆がひとつになって熱い想いを結晶させることができ、日本人であることを誇りに思います。」と語り、「熱い想いが集まれば世の中大きなことを起こしていける」という経験を踏まえ、社会人になる来年以降もチャレンジしていくと挨拶した。



 大納会が行われた30日の東京株式市場の日経平均は9日続伸で、報道によれば日経平均の9連騰は、2009年7月以来4年5カ月ぶり。また、終値の16,291.31は2007年11月以来約6年1カ月ぶりの高値水準で、大納会が年初来高値となるのは2年連続という2013年の締めくくりとなった。

 一方、安倍首相は挨拶で来年の相場について「午の尻下がり」は忘れてくださいと挨拶したように、干支的には午の年は株式相場と相性がよくないという統計データもあるようだが、理想的な締めくくりを受けて新春相場への期待も高まるなか、来る2014年のマーケットが優駿のような輝きをみせ、天馬の様に駆け上がる年となることを心から期待したい。

(取材、撮影: 藤野 宙志、柴田 潔 / 記事、 編集・制作:  柴田 潔 )


07:22 | 取材:投資家向け

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.