金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/06/20

【楽天】「楽天ペイ(アプリ決済)」、全国の「ビックカメラ」、 「コジマ」、「ソフマップ」全店舗で利用可能に

| by:ウェブ管理者
 楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中村 晃一、以下 「楽天ペイメント」)は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:宮嶋 宏幸、以下「ビックカメラ」)が運営する「ビックカメラ」をはじめとする全国のビックカメラグループの全店舗において、6月20日(木)より利用可能となることをお知らせします。

 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば簡単に登録済みクレジットカードを連携して利用開始できるスマホアプリ決済サービスです。利用者は、「ビックカメラ」、「コジマ」、「ソフマップ」の対象店舗でお会計の際、「楽天ペイ」アプリに表示されるQRコードを店員に読み取ってもらうことでお支払いができます。「楽天ペイ」を利用することで、ポイント総合満足度No.1(注1)の楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。さらに、支払い元となるクレジットカードを「楽天カード」に設定すると、「楽天ペイ(アプリ決済)」(200円につき1ポイント)と「楽天カード」(100円につき1ポイント)のそれぞれのポイントを貯められます(注2)。さらに、「ビックカメラ」と「ソフマップ」では楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入しているため、対象店舗で「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで100円(税込)のお買い物につき、基本5ポイントの「楽天スーパーポイント」が付与されます(注3)。従って、対象店舗(注4)では、「楽天ペイ(アプリ決済)」と「楽天カード」に加え、「楽天ポイントカード」のポイントも併せて貯めることができ、ポイントの三重取りが可能です。

 ビックカメラグループは、1993年6月以来、楽天グループのクレジットカード「楽天カード」(注5)や楽天グループの電子マネー「楽天Edy」の加盟店となる(注6)など、これまでも楽天グループと連携してきました。また、ビックカメラについては、2018年4月より楽天株式会社と共同で家電領域におけるECサービス「楽天ビック」を開始するなど、オンラインとオフラインでの連携も強化しています。今回、ビックカメラグループにおいて、「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用可能とすることで、1億を超える楽天会員とビックカメラグループのお客様の相互送客を一層強化するとともに、店舗での決済手段の拡充によるお客様の利便性向上と、キャッシュレス化による店舗運営の効率化を推進していきます。

 楽天ペイメントは今後も、「楽天ペイ(アプリ決済)」をはじめとするキャッシュレス決済を利用できる場所を拡大し、ユーザーによりお得で利便性の高い決済体験を提供すべく、サービスの向上を図ってまいります。


原文はこちら
https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2019/0619_01.html

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.