金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】
12345
2019/09/20new

【関東財務局】天皇陛下御即位記念五百円バイカラー・クラッド貨幣の引換えを開始します

| by:ウェブ管理者
天皇陛下御即位記念貨幣(https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/emperors_enthronement/20190510.html)に係る五百円バイカラー・クラッド貨幣の引換えを10月18日(金)に開始します。詳細は以下のとおりです。

1.引換開始日
令和元年10月18日(金)

2.引換取扱機関
銀行(ゆうちょ銀行及び外国銀行在日支店を含む。)、信用金庫、信用組合、労働金庫、農林中央金庫、農業協同組合、信用農業協同組合連合会、漁業協同組合、信用漁業協同組合連合会

各引換取扱機関の引換枚数及び引換開始時刻については、各店舗の店頭に令和元年10月10日(木)から掲示する予定です。

(参考)引換取扱機関は、以下のとおりです。
天皇陛下御即位記念五百円バイカラー・クラッド貨幣の引換取扱機関一覧
https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/emperors_enthronement/20190920toriatsukai.html

3.引換枚数
引換開始日は1人につき、2枚以内とします。

(注)引換開始日の状況により、更に制限される場合があります。また、引換開始日の翌日以降においても、状況により制限される場合があります。

原文はこちら
https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/emperors_enthronement/20190920.html
15:04 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/20new

【経済産業省】キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能を公表しました

| by:ウェブ管理者
キャッシュレス・ポイント還元事業について、対象店舗を検索するための地図アプリ及びホームページ上の地図機能を公表しました。また、主要な決済手段について、還元方法や上限設定などの概要をまとめました。

10月1日からの事業開始に向けて、現在、決済事業者と事務局間でのシステム疎通テストや各決済事業者のセキュリティ対策に関する第三者評価を実施しています。引き続き、決済事業者と協力しながら、準備に万全を期していきます。

1.キャッシュレス・ポイント還元事業の概要

キャッシュレス・ポイント還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9か月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援するものです。


原文はこちら
https://www.meti.go.jp/press/2019/09/20190920004/20190920004.html

15:03 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/20new

【SBI証券】株式会社きらやか銀行との共同店舗の運営開始のお知らせ~SBIグループの「地方創生」プロジェクト~

| by:ウェブ管理者
 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)の子会社で、証券・保険・住宅ローン・銀行預金などの多種多様な金融商品と専門的なアドバイスをワンストップで提供するSBIマネープラザ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:太田智彦、以下「SBIマネープラザ」)は、株式会社きらやか銀行(本店:山形県山形市、頭取:粟野学、以下「きらやか銀行」)と、2019年10月16日(水)〔予定〕より、山形県山形市にて共同店舗の運営を開始することとなりましたので、お知らせいたします。なお、このたびの共同店舗は、清水銀行、筑邦銀行、仙台銀行、愛媛銀行、三重銀行、東和銀行、京葉銀行での出店に続き、8店舗目となります。

 当社ときらやか銀行は、2018年4月より、金融商品仲介業サービスでの提携を開始しており、同行のお客さまは、同行WEBサイトを通じて当社証券総合口座を開設し、当社の取り扱うさまざまな金融商品・サービスをご利用いただくことが可能となっております。

 このたびのSBIマネープラザときらやか銀行の共同店舗におきましては、この取組みをさらに進めて、SBIマネープラザの有する株式などのリスク性商品を含む営業活動のノウハウと、きらやか銀行が培ってきた地域の産業と生活に密着した営業活動の融合を図ってまいります。これにより、お客さまは対面コンサルティング営業による質の高いアドバイスとともに、さまざまな金融商品・サービスをご利用いただけるようになります。

 このたびの共同店舗の運営により、これまで以上に多くの新しい投資家の皆さまの資本市場への参加を促し、当社の顧客基盤のさらなる拡大を実現できるものと期待しております。

■SBIマネープラザときらやか銀行の共同店舗の詳細
名称 きらやか銀行SBIマネープラザ
住所 山形県山形市本町二丁目4番9号
営業時間 平日9:00~17:00(窓口)


原文はこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2019/0920_11665.html

15:02 | 金融:証券
2019/09/20new

【みずほ銀行】独立行政法人国際協力機構が発行するTICAD債への投資について

| by:ウェブ管理者
株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治)は、本日、独立行政法人国際協力機構(以下「JICA」)が発行する第 50 回国際協力機構債券(国内財投機関債)“TICAD債”への投資を行いました。

本債券は、2019 年 8 月末に開催された第 7 回アフリカ開発会議(TICAD7)に合わせ、アフリカ向けの有償資金協力事業を資金使途とする債券「TICAD 債」として発行されるものです。また、国際協力機構債券(国内財投機関債)は、2016年 12 月に日本政府が決定した「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針」にて、ゴール 17「グローバル・パートナーシップの活性化」を達成する具体的な施策の一つにあげられており、国内の民間資金を開発途上国のために動員することを通じて、グローバル・パートナーシップの強化につながることが期待されています。

本債券により調達された資金は、JICA が実施する有償資金協力事業のうち、アフリカ諸国における道路、上水道、電力インフラの整備や教育分野等の支援に充当される予定です。

〈みずほ〉は、サステナビリティへの取り組みについて戦略との一体性を高め、グループ全体で推進する態勢を強化しています。総合金融グループとして知見を活かし、レジリエントな社会インフラ整備を推進する事業への資金調達支援をはじめ、多様なソリューションの提供に積極的に取り組んでいきます。


原文はこちら
https://www.mizuhobank.co.jp/release/pdf/20190920release_jp.pdf

15:01 | 金融:銀行
2019/09/20new

【きらぼし銀行】地方税共通納税システムの取扱開始について

| by:ウェブ管理者
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当行では、2019 年 10 月 1 日(火)よりスタートする地方税共同機構の「地方税共通納税システム」のお取扱いを開始しますのでご案内いたします。

1.地方税共通納税システムの概要

「地方税共通納税システム」とは、全ての地方公共団体に対し、金融機関口座から地方税の電子納付を行うことができる、地方税共同機構が提供する仕組みです。

【ご利用のメリット】

・全ての地方公共団体へ電子納付が可能となります。
・電子申告から納付までを一連の手続きで行うことができます。
・複数の都道府県・市区町村への一括納付ができ、事務負担軽減に繋がります。
・都道府県・市区町村の指定金融機関以外の金融機関からも納付が可能となります。

詳細につきましては、「eLTAX」ホームページにてご確認をお願いいたします。
「eLTAX」ホームページ:http://www.eltax.jp/(外部サイトへの接続となります)


原文はこちら
https://www.kiraboshibank.co.jp/file.jsp?id=6132

15:00 | 金融:銀行
2019/09/19new

【投資信託協会】基準価額算出に係る実務者検討委員会 報告書の公表について

| by:ウェブ管理者
平成30年9月18日に、本会 会長諮問機関「投資信託のガバナンス懇談会」が、報告書「基準価額の算定についての考え方について」を公表し、基準価額算定に係る法制面の考え方を示しました。同報告書において、投資信託業界と信託業界には、グローバルな慣行も踏まえ、基準価額の正確性とその計算プロセスの公正性を確保するための方策及び態勢の構築等を基準価額計算に係る関係者を交えて検討し、投資者保護を万全にしていくことが望まれるとされたことを受けて、本会では平成30年11月に、理事会の下、「基準価額算出に係る実務者検討委員会」を設置いたしました。
 同委員会では、上記の報告書で整理された考え方に沿って、運用と計算の分離を図った一者による基準価額算出を採用する場合における実務面からの検討を行い、別添の通り報告書をとりまとめましたので公表いたします。


原文はこちら
http://www.toushin.or.jp/topics/2019/20499/

16:08 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/19new

【大和証券グループ本社】「DJSI World」および「DJSI Asia Pacific」の構成銘柄に継続選定

| by:ウェブ管理者
株式会社大和証券グループ本社はこの度、代表的なESG投資指標の一つである「DowJonesSustainabilityWorldIndex」(以下、「DJSIWorld」)および「DowJonesSustainabilityAsiaPacificIndex」(以下、「DJSIAsiaPacific」)に継続選定されましたので、お知らせいたします。「DowJonesSustainabilityIndices」シリーズのグローバルインデックスである「DJSIWorld」には、今年度は世界27か国の318社が構成銘柄として採用されています。なお、当社は1999年に「DJSIWorld」が組成されて以来、「DJSIWorld」ないし「DJSIAsiaPacific」に連続して選定されています。ESGの観点を取り入れた投資判断の重要性がますます注目を集めるなか、今回の選定は、リスク管理やコンプライアンス、情報セキュリティの強化、環境への取組み、人材育成の推進等、当社グループの様々な取組みが高く評価されたものです。当社グループは、昨年度より開始したグループ中期経営計画「“Passionfor the Best”2020」において経営戦略の根底にSDGsの観点を取り入れ、持続可能な社会を創る事業を推進しております。今後も多様なステークホルダーの皆様のご期待に応えるべく、金融機能を活かした社会への貢献に注力していきます。


原文はこちら
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2926_102_20190919a.pdf

16:07 | 金融:証券
2019/09/19new

【東海東京フィナンシャル・ホールディングス】2020年3月期 中間配当予想に関するお知らせ

| by:ウェブ管理者
当社は、本日開催の取締役会において、剰余金の中間配当予想について、下記の通り決議いたしましたのでお知らせいたします。期末配当につきましては下期の業績等を勘案し改めてお知らせいたします。当社は、配当方針といたしまして、中長期的な保有を考慮し、基本的には30~50%程度の配当性向、国債金利、配当利回りなどを総合的に勘案の上、安定的な配当をこころがけております。当該中間配当につきましては、親会社株主に帰属する四半期純利益(ご参考:2019年7月31日付にて開示済の2020年3月期第1四半期において256百万円と前年同期比83.5%減の減益)を考慮しつつも、連結自己資本の余力を考えあわせ、可能な範囲内での還元を株主の皆さまへ行うものです。なお、当該中間配当につきましては、本年10月に開催される取締役会で正式決定する予定です。


原文はこちら
http://www.tokaitokyo-fh.jp/news/pressrelease/pdf/fh20190918.pdf

16:06 | 金融:証券
2019/09/19new

【野村ホールディングス】2020年3月期第2四半期の決算発表予定日時について

| by:ウェブ管理者
当社は2019年10月29日(火)午後3時に、2020年3月期第2四半期(2019年7月-9月)の連結決算の発表を行う予定です。決算短信および説明資料は、同日の午後3時以降、当社ホームページ(https://www.nomura.com/jp/)に掲載します。また、同日の午後6時30分より、決算説明テレフォン・カンファレンスを開催する予定です。テレフォン・カンファレンスの模様は、当社ホームページを通じてライブ配信します。


原文はこちら
https://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20190919/20190919.pdf

16:05 | 金融:証券
2019/09/19new

【日産証券】2019年9月期末における株式週中注文等の取扱いについて

| by:ウェブ管理者
2019年9月26日(木)は同月30日(月)を基準日とする多数の銘柄が権利付最終日にあたり、当社では、週中注文について下記の通り取扱いますので、ご注意ください。

2019年9月26日(木)後場立会終了時のご注意
国内証券取引所上場銘柄に係る株式取引の週中注文については、権利確定月に関係なく、全ての銘柄について失効となります。
また、これにより失効となった週中注文について引き続き発注される場合は、翌営業日27日(金)の前場立会開始までに、再度発注し直していただきますようお願いいたします。
なお、注文の受付については、通常通り行わせていただきます。


原文はこちら
https://www.nissan-sec.co.jp/news/info/2019/inf199319363537/

16:04 | 金融:証券
2019/09/19new

【日本銀行】当面の金融政策運営について

| by:ウェブ管理者
1.日本銀行は、本日、政策委員会・金融政策決定会合において、以下のとおり決定した。(1)長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)(賛成7反対2)
(注1)次回金融政策決定会合までの金融市場調節方針は、以下のとおりとする。

短期金利:日本銀行当座預金のうち政策金利残高に▲0.1%のマイナス金利を適用する。

長期金利:10年物国債金利がゼロ%程度で推移するよう、長期国債の買入れを行う。その際、金利は、経済・物価情勢等に応じて上下にある程度変動しうるものとし1、買入れ額については、保有残高の増加額年間約80兆円をめどとしつつ、弾力的な買入れを実施する。


原文はこちら
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2019/k190919a.pdf

16:03 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/19new

【野村證券】【株式】9月末権利確定銘柄について

| by:ウェブ管理者
制度変更により、上場株式等の受渡日(決済日)は、2019年7月16日(火)約定分より1営業日早まり、お取引日から起算して3営業日目に変更されました。
これに伴い、配当や株主優待等を取得するための権利付最終日が、権利確定日から起算して3営業日前となり、1営業日遅くなります。

【注意】制度変更後は、権利確定日を含む3営業日前の権利付最終日までに買付を行い、権利付最終日をまたいで保有いただくことで権利を取得できます。


原文はこちら
https://www.nomura.co.jp/onlineservice/news/customer/2019/20190917kenri.html

16:00 | 金融:その他
2019/09/18new

【東京金融取引所】10月22日の取引について

| by:ウェブ管理者
「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律(平成30年法律第99号)」の公布・施行に伴い、2019年10月22日(火曜日)の当社上場各商品の取扱いは当社業務規程等に基づき以下のとおりとなります。

1.金利先物等取引
休業日

2.取引所為替証拠金取引(くりっく365)
取引日

3.取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)
取引日

4.当該期間の取引における留意点(くりっく365及びくりっく株365)
当日の取引においては、外国為替市場並びに各株価指数先物及び原資産市場の流動性が大きく低下する場合等があることから、くりっく365及びくりっく株365においても影響が発生する可能性があります。取引及びポジション管理には、十分にご注意ください。


原文はこちら
https://www.tfx.co.jp/newsfile/article/20190918-01

15:17 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/18new

【投資信託協会】投信総合検索ライブラリーサイトのリニューアルについて

| by:ウェブ管理者
平素より、投資信託協会のホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。

投資信託協会では、投資信託の交付目論見書、基準価額等を検索・閲覧することができる「投信総合検索ライブラリー」をリニューアルしましたので、お知らせします。

投信総合検索ライブラリーのURL https://toushin-lib.fwg.ne.jp/FdsWeb/


原文はこちら
http://www.toushin.or.jp/topics/2019/20444/

15:15 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/18new

【東京商品取引所】東商取、本日電力先物取引を上場

| by:ウェブ管理者
株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濵田隆道)は、本日、電力先物取引(東エリア・ベースロード電力、西エリア・ベースロード電力、東エリア・日中ロード電力、西エリア・日中ロード電力、)を上場し、取引を開始しました。本日の電力先物の合計取引高は44枚(うち、立会外取引は20枚)でした。

代表執行役社長の濵田隆道は、本日取引を開始しました電力先物について、次のように述べました。

「本日、当社は電力先物取引を開始することができました。これもひとえに、関係機関、取引参加者及び電気事業者等の皆様のご協力、ご支援の賜物であると深く感謝申し上げます。先行する海外の電力先物市場を見ても、電力先物市場の活性化には一定の期間を要している訳ですが、当社といたしましては、当初は小さなマーケットであったとしても、当社の電力先物市場は、健全に育成すれば、必ずや大きく育つものと信じております。

特筆すべきは、取引開始直前に東エリアのベースロードの2019年10月限で20枚の立会外取引が成立しました。当該立会外取引は海外の複数の社により成立したもので、これは日本の電力先物市場に対する海外トレーダーの関心の高さを裏付けるものであり、欧米の電力先物市場において普及するOTCクリアリングに対するニーズの高さを確認できました。

欧米の電力先物市場では、OTCで成立した取引を、ブロック取引によって取引所の建玉に付け替えて信用リスクを補完する「OTCクリアリング」が活発に行われており、当社において初日から複数の社によって立会外取引が行われたことは、我が国においてもOTCクリアリングのニーズが潜在的に強いものと考えています。

最後に、当社は、電力先物市場が電力スポット市場の価格指標として、また価格変動リスクのヘッジ手段として、我が国の電気業界の健全な発展に寄与できるよう、当社の総力を挙げて市場運営を行ってまいる所存です」


原文はこちら
https://www.tocom.or.jp/jp/news/2019/20190917-3.html

15:14 | 金融:行政・取引所・団体
2019/09/18new

【大和証券】子育てとお金の情報サイト『SODATTEそだって』が「今注目の国内コンテンツマーケティング25選」に選定されました

| by:ウェブ管理者
大和証券株式会社(以下、大和証券)では、2016年4月より、「子育てとお金の情報サイ
ト-SODATTEそだって-」をウェブサイトで公開しております。「SODATTE」では、当社のコンテンツマーケティングの一環として、投資による資産形成のサポートのみならず、日々子育てに奮闘するパパ・ママが元気になれるコンテンツと子育て資金に関する知恵をお届けしております。

この度、「SODATTE」は株式会社アマナデザインが運営するオウンドメディア「ThinkContent」の企画する「今注目の国内コンテンツマーケティング25選」に選定されましたのでお知らせいたします。

「今注目の国内コンテンツマーケティング25選」では、コンテンツマーケティングに注力している企業25社を取り上げて、特にどのような点で優れているのかが示されています。

「SODATTE」は子どもの頃からお金の正しい知識を身に着けることの大切さも含めて、「子育て」と「お金」というテーマに基づいてウェブサイトを構築・運営しております。今回の選定は、この視点がユニークであり、また、コンテンツマーケティングの効果として、最終的に当社のブランドイメージ向上および信頼感の醸成につながっていると評価されたものです。


原文はこちら
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2925_100_20190917a.pdf

15:13 | 金融:証券
2019/09/18new

【SBIインシュアランスグループ】保有契約件数200万件突破のお知らせ

| by:ウェブ管理者
 SBIインシュアランスグループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:乙部 辰良、以下「当社」)は、2019年8月末時点で当社グループ各社の保有契約件数合計(※)が200万件を突破いたしましたので、お知らせいたします。

 当社グループは、保険持株会社である当社のもと、SBI損害保険株式会社、SBI生命保険株式会社、SBIいきいき少額短期保険株式会社、SBI日本少額短期保険株式会社、SBIリスタ少額短期保険株式会社、日本アニマル倶楽部株式会社の事業会社6社が一体となって総合的な保険事業を展開しています。

 多くのお客さまからご支持をいただいた結果、当社グループ各社の保険販売は、引き続き堅調に推移しています。当社グループでは、グループ各社の自律的な事業規模拡大に加え、外部企業とのM&Aも実施して事業規模を拡大してまいりました。直近では、当社は2019年6月28日付でペット保険を取り扱う日本アニマル倶楽部株式会社を子会社化しており、強いグループシナジーを期待できる企業とのM&Aについては今後も実施していく方針です。

 当社グループは、既存の枠組みにとらわれることなく、日々新たな姿勢でお客さまのニーズに的確にお応えできるよう、グループ一丸となって取り組んでまいります。


原文はこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/2019/0917_11662.html

15:12 | 金融:証券
12345
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.